FX自動売買ソフト(EA)を自作してみたい人いませんか?私はこの簡単な方法で作りました。

FX自動売買ソフト(EA)を有料で色々買ったけど自分で自作出来ればいいのになと思った事ありませんか?

私もその一人です。自作EAを作るにはどんな方法があるのか書いていきたいと思います。

FX自動売買ソフトの自作EAを作った私の方法とは

 

①プログラミングを書いてEAを作成する方法

この方法はまず一番最初に思い浮かぶと思います。私はまず本を買いました。
2009年にはまだメタトレーダーの本はそれほど出版されていなかったので1冊買ってみました。

FXメタトレーダー入門―最先端システムトレードソフト使いこなし術

何となくプログラミングやEAの仕組みは分かりました。FXメタトレーダー入門と書いてある通り

初心者にも分かりやすく書かれていた記憶があります。しかし、FXメタトレーダー入門を1冊
読んだだけで全くプログラミングも書けないのでEAは作成できませんでした。
今ではAmazonのKindle unlimitedと言う電子書籍読み放題のサブスクのを契約すると
沢山の自動売買EAプログラミングの本があるので契約するのをおススメします。
無料期間があるのでお試しで読んでみてはいかがでしょうか?
Kindle unlimitedはこちら 

話を戻しますと、結局FXメタトレーダー入門だけでは自作EAは無理でした。

 

②EAのプログラミングスクールに入会し、学習する方法。

EAプログラミングスクールに一度入会しようか迷いましたが結局入会しませんでした。
理由は値段がめっちゃ高いという事と、めっちゃ高いスクールに入ったとしても
結局入会しても、プログラミングと自分の相性が悪く高額のスクールを入学したは
良いけどEAが作れないという事が思うとこの方法は諦めました。

 

③EA作成ソフトを使う方法

私はEA作成ソフトを使って自作EAを作る事が出来ました。主に3種類のEA作成があります。

  • EAエディタ
  • EAつくーる
  • EABulder

 

EAエディタ

一番初めに使ったのはEAエディタでした。価格は1年間8500円。
https://w.atwiki.jp/mt4eaeditor/

選んだ目的はカスタムインジゲーターが使える点でした。MT4に組み込まれている基本的なインジゲーターでもEAが
十分すぎるほどEAが作れるのですが、カスタムインジゲーターを使える事で、ほぼ無限な種類のEAが作り放題だと思い1年間の
契約をしてみたところ、意外にカスタムインジゲーターを使う事が無かったです。複雑なインジゲーターを使うより、私は
シンプルな誰でも知っているインジゲーターを使った方が成績の良いEAが作れたのは意外でした。現在ではカスタムインジゲーターが
EAつくーるでも使える様になってしまったので、EAエディタの契約は1年だけで終わりました。
不満点は長期間更新されていない所です。ナンピン・マーチン・ピラミッティングの機能があるのですが私の使い方が悪いのか
うまく作動しない所です。EAにした時に思ったような動きをしない機能があったりします。ナンピン・マーチン・ピラミッティング
を使わない人にはEAエディタで十分すぎるほどよく出来たEA作成ツールです。1年間使う場合は8500円とコスパがいいですね。

 

EAつくーる

2番目に使ったのはEAつくーるです。現在の価格は1か月版1980円 1年版19800円です。1年版の方が1か月版の17%お買い得です。
ゴゴジャンのEAつくーるは私の中で1番使いやすいのでメインで使っています。1年版は使わないで、EAロジックのアイデアが頭に
浮かんだ時に1か月版を契約して作ります。1か月もあると十分EAが制作できます。EAつくーるは日々進化しているので機能が
どんどん増えてきます。しかも、EAつくーるのコミュニティがありEAつくーるの製作者に使い方を気軽に聞けたり、過去の
使用者からの質問が読めるし検索機能もあるので、解決出来ます。しかも、ナンピン・マーチン・ピラミッティングなども
機能も簡単にEAに落とし込めます。今の所不満点は特にありません。でも、もう少し安くしてくれると助かります。

EAつくーるはこちらから

 

EAbulder

3番目はEAbulderです。このツールは海外のEA制作ツールなので全て英語表記です。私は英語が全くダメなのでまだ購入する
のは躊躇していますが、英語が出来る人にはおすすめです。おすすめの点は価格が買い切りで$97です。一度$97払えば
半永久的に使用できます。しかも、PCにソフトをダウンロードをすることは無く、WEB上のサイトにログインして
使います。なので、出先でスマホで作って保存し、その続きを家のPCで作るという事ができます。しかも、無料でインジゲーター
が作れちゃいます。なのでお金払ってEA作成できるか不安な人は、まず初めに無料でインジゲーターを作成してみましょう。
インジゲーターもEAも作る工程はほぼ同じです。なのでインジゲーターが問題なく作れればEAも多分作れると思います。
私もインジゲーターを作ってみましたが簡単なものは作れました。

EABulderはこちらから

 

④外注にお願いする方法

自作EAは作りたいけど、プログラムも勉強したくないし、EA制作ツールも使いかたくないという人にはすべて人に任せる
のがいいでしょう。複雑なロジックのプログラムはEAつくーるでも無理です。だったら初めからプログラマーさんに
お願いする方がかなり楽です。しかし、価格は高額になります。EAのロジック次第で価格はかなり変わります。
安い価格は2万円位、ロジック次第では数十万にもなります。作ってもらいたい場合は、ロジックを伝わりやすいように
文字で書いてみましょう。そして、だいたい見積無料なのでその見積価格が納得出来れば頼むのもありです。
私の『LimitUP EA』もプログラマーさんに外注して作りました。初めの初期型EAはEAつくーるで制作しましたが、
自分の欲しいロジックはかなり難しのでプログラマーさんのお願いしました。その結果、自分の望んでいたEAが
作れて満足しています。
LimitUP EAが気になる方はこちらの動画をご視聴ください。

 

以上が私の自作EAを色々試して気づいた感想でした。

 

まとめ

1 EA作成のベースの知識はAmazonのKindle unlimitedでEAプログラミング初心者書籍を何冊か読みます。
2 プログラムが得意で書けそうだったら全くお金をかけずに自作EAが可能
3 プログラムが無理な人はEAつくーるを1か月間だけ契約して作ってみる。
4 EAつくーるも無理って人はプログラマーさんに外注でEAを作ってもらう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください